院長BLOG

2012年10月25日 木曜日

横浜市磯子区のデンタルライフクリニックのインプラント治療へのアドバイス

デンタルライフクリニックでは、インプラント治療に力を注いでいます。

虫歯の治療が誰でも受けられるように、インプラント治療も健康な方であれば、どなたでも治療が可能です。
しかし、インプラント治療以外の治療が適している方もいらっしゃいます。
例えば、歯がない場所のあごの骨が薄い方はそのままインプラントを埋め込むことが出来ません。

骨を厚くする再生療法が必要になります。
また、糖尿病で血糖値が高い方や心臓弁膜の疾患のある方も、避けた方が良いと思います。
年齢に上限は基本的にありませんが、骨の発育が活発な思春期は骨成表の安定を観察しながら治療を行った方が良いと思います。

また歯ぎしりなどの悪習慣もインプラントや残っている歯に悪影響を及ぼすため、正確な噛み合わせの確保とマウスピースでの歯のストレスをなくす治療を行うことをお勧めします。


インプラント治療にお悩みの方は、ぜひ横浜市磯子区のデンタルライフクリニックへお越しください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長