院長BLOG

2012年10月31日 水曜日

横浜市磯子区デンタルライフクリニックのインプラント治療の流れ

インプラント治療に力を入れているデンタルライフクリニックです。
インプラント治療の流れについて、当院では、まず初診の際に、現在の口腔内の状態をはじめ、治療期間や費用などの患者様の治療要望を確認し、治療法のご提案や他の治療との比較説明、インプラント治療の流れや種類、治療法についての説明など、細かいカウンセリングを行っています。


次にインプラント診断に必要な検査を行います。
その検査結果をもとに、最終的な治療目標や治療方法の説明、相談をさせていただきます。

治療計画が決まると、抜歯、歯周治療、虫歯治療、仮歯作成と処置を行っていきます。
そして、ストローマン(チタン)、ブローネマルク(チタン)、セラミック(ジルコニア)のインプラント体を利用してインプラント手術を行います。


恐怖心の強い方には無痛治療もおすすめしていますので、ご安心ください。
手術の後、固定式の場合は上部構造物を外しての清掃を、着脱式の場合はインプラント部の清掃を行い、メンテナンスしています。

またレントゲンで咬合調整も確認しています。
メンテナンスは患者様のお口の状況によって異なる場合もありますが、6か月間隔で行っています。

以上が横浜市磯子区のデンタルライフクリニックのインプラント治療における一連の流れです。
興味のある方は是非当院へお気軽にお問い合わせください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長