院長BLOG

2013年2月13日 水曜日

インプラント治療はデンタルライフクリニックへ

虫歯や歯周病で歯を失った場合、失った歯のその後の対応として、幾通りか考えられます。
歯が抜けたまま放置したり、義歯やブリッジを入れたり、又は、インプラント治療を受けると言う選択肢です。

抜けたままにしていると、咬み合わせが変化し、咀嚼が出来なくなります。
又、他の歯の虫歯、歯周病の原因にもなります。

その為、一般的には義歯やブリッジで治療が行われますが、他の歯へのダメージが大きい為、自分の歯と同じように咬めるようになるインプラント治療が注目を集めています。
インプラント治療と言うと、最近耳にされる方も多いかもしれませんが、この治療法は1950年代に研究が始まり、実用化されてからは、40年以上経っています。

医療技術の発展に伴い、治療法は日々進化しています。
当院では、インプラント治療歴が15年以上ある歯科医師がカウンセリングからインプラント手術まで行います。
インプラント治療をお考えなら、横浜市磯子区のデンタルライフクリニックへ是非ご相談ください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長