院長BLOG

2013年3月21日 木曜日

横浜市磯子区でインプラント義歯を作る

失った歯の為の新しい治療としてインプラント義歯があります。
インプラント義歯とは顎の骨にインプラントを埋入し、磁石やボタンのようなものを設定します。

そしてインプラントを土台にした入れ歯を装着します。
現在考えられるあらゆる義歯の中で最善といわれています。
入れ歯がしっかり固定でき、咀嚼もしっかりできます。

義歯が口腔内に適合しないことによる歯茎の痛みも軽減します。
顎の骨に直接噛む力が加わり顎の退化を防ぐ事が出来るのも利点です。

そしてなりより患者様にとって違和感が少ないということが最大の利点ではないでしょうか。
口腔内に義歯を装着すると、異物感を訴える方が少なくありませんが、インプラント義歯ですとかなり異物感が減ります。
自分の歯に近い感覚を取り戻せるのです。

その喜びは大きいでしょう。
義歯が落ちたり外れる事もほとんどありません。
ただし顎の状態によってはインプラント義歯が出来ない場合もあります。

まずはデンタルライフクリニックにご相談下さい。

投稿者 デンタルライフクリニック院長