院長BLOG

2013年4月23日 火曜日

インプラントは日ごろのケアとメインテナンスが重要

デンタルライフクリニックでは、インプラント治療15年以上の実績を持った医師が皆様の治療に当たらせていただいております。治療に当たっては、皆様の不安を取り除くため、丁寧なカウンセリングを行うことをモットーとしております。治療方針、その他ご心配、ご不安なことがあれば何なりとご相談ください。
頭部CT、MRIなどの検査を受ける際に、インプラント治療をしていては受けられないのかとのご質問をよく受けます。インプラントそのものは問題ありません。磁石を併用している場合は、磁石のみはずす必要があるかもしれませんが、問題なくはずすことができますのでご安心してください。
インプラントの耐用年数についても相談の多い一つです。個人差があるので、ケースバイケースとなりますが、チタンインプラントの場合なら最長40年といわれています。ジルコニアインプラントはまだ歴史が10年と浅いため、現時点では10年くらいといわれております。長持ちさせるためには、患者様の日ごろのケアとメインテナンスも重要です。

投稿者 デンタルライフクリニック院長