院長BLOG

2013年8月10日 土曜日

インプラント治療の事なら横浜市磯子区のクリニック

インプラントとは体内に埋め込むペースメーカー等医療機器や材料の総称です。
歯を失った場合顎骨に直接人工歯根を埋め込む事が歯科インプラントです。

インプラントの治療は40年以上の歴史を持ちます。
1965年にネジ状のチタン製のインプラント臨床が開始されてから様々な臨床結果をうけ改良がおこなわれてきました。

現在日本では25万人以上、世界では1000万人以上が使用している信頼性の高い治療法です。

顎の骨にネジを埋め込む等と聞くと恐ろしい危険で痛そうな治療だと思う人もいます。
インプラントの歴史と臨床結果、改良を重ね、安心で安全、クオリティーの高い技術の治療が受けられます。
自分の歯として甦るような素晴らしい技術であり、自分の歯と同じ様に噛むことができ、周りの歯に負担をかけない等良い点が多い治療方法です。

投稿者 デンタルライフクリニック院長