院長BLOG

2013年8月12日 月曜日

インプラント治療による効果について

子供の頃よく物をかんで食べましょう、一口100回噛んで食事をしましょう等と言われた事がある人も多いと思います。
噛むこと、つまり咀嚼とインプラントとは大きな関係があります。

よく噛むことは美容面から言えば、顔の多くの筋肉を使う運動でありフェイスアップ効果があります。
また、よく噛むことで消化が活発になる効果もあります。
しかし、虫歯や歯を失ったことが原因で、自分の歯でしっかり噛むことができなくなってしまったら当然これらの効果は得ることはできません。

インプラントは、直接顎の骨に歯根を埋め込むことでぐらつきなどが無く、自分の歯と同じ様にしっかり物をかむことができます。
しっかりものをかむことで酵素が供給されて脳が活性化され様々な健康効果をもたらします。
認知症も防げると考えられています。

投稿者 デンタルライフクリニック院長