院長BLOG

2013年11月 4日 月曜日

横浜市磯子区の歯科のインプラント治療法

自分の歯を失ってしまった場合、歯が抜けてしまっているので、義歯、ブリッジ、インプラントにします。
義歯は取り外しのできる入れ歯ですが、ブリッジは固定式の入れ歯です。
取り外しのできる入れ歯はしっかりと噛めない為、食べる時に不具合が出て食べづらくなります。
硬い食べ物などは食べにくいです。

しかし、インプラントは歯と歯のかみ合わせもよく、自分の歯のように食べることができます。
口元もきれいに収まり、若く見えます。

当院ではインプラントのジルコニアインプラントという金属を使わない治療をしています。セラミックインプラントです。
低アレルギーですので、アレルギーのある方でもできます。
体に優しい治療法です。

当院のインプラント治療について相談されたい方はお問い合わせください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長