院長BLOG

2014年6月 6日 金曜日

インプラントのことなら横浜市磯子区の当院へ

インプラントは、従来はブリッジなど健康な歯を削らなければ不可能だった治療を
可能にする歯科技術として、近年、急速に広まった治療法です。
一度、インプラントが可能になれば、その後は定期的な点検と検査だけでよいため、
治療効果が継続する、という側面を持っています。

インプラントの治療には、持病がある方や、歯の状況、歯槽膿漏がひどい、
などの症状によっては必ずしも治療ができない場合がございます。
逆に、従来まで義歯を希望していたにも関わらず、治療が困難だった人も
現在は治療が可能になってきたことも大きなポイントです。

インプラントは基本的に、患者さまがすべて治療費を負担する「自由診療」に
なっているため、一般的な歯科治療で発生する「保険診療」とは別に
検討することが必要です。

ですが、近年の日本では自由診療と、費用がやや高額になってしまうにも関わらず、
多くの人が治療を希望しているだけに、その技術の高さや、治療後の
歯の調子の良さなど、メリットも多いため多くの方が希望するようになっています。
インプラントのことなら、横浜市磯子区の当院へぜひお気軽にご相談
いただければ、適切に治療をすることをお約束いたします。

投稿者 デンタルライフクリニック院長