院長BLOG

2014年7月31日 木曜日

インプラントをする際は横浜市磯子区にある当院にお任せ

インプラント治療が従来の治療法と異なる点は、
違和感がなく、通常の入れ歯のようにずれることがない上に、
痛むこともないことです。
また、健康な歯に負担がかかることがないので、
歯の寿命が長くなるというメリットもあります。
治療期間は最長で1年程で長いですが、
その分きちんと治療をしたら再度治療をする必要はありません。
インプラント治療は健康保険が使えないので、
治療費が高額になってしまいますが、
機能性と審美的に一番優れている治療法であり、
特に女性のかたに人気があります。

インプラントに使用している歯はセラミック製であり、
自分の歯と見分けがつかないくらい良くできており、
まったく違和感がないのが特徴です。

歯周病が進行してしまっているかたがインプラント治療をするのは難しくなっており、
ほかの治療法も含めて検討するようにしてください。
歯の状態によってはインプラント治療ができないケースがあるので、
まずは専門家のかたに診てもらうようにしてください。

機能性はもちろん、歯の見た目の部分に拘っているかたは多数存しています。
インプラント治療をすれば機能性や審美的に満足できると思いますので、
歯の治療をする際はインプラント治療を選択肢に入れてみてください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長