院長BLOG

2014年8月29日 金曜日

インプラントは横浜市磯子区にある当院にお任せ

インプラントと従来の治療法の違いは、
土台となる歯に負担がかかる、入れ歯に違和感がある、
入れ歯が動いたりするなどのことがないことです。
歯が抜けたまま放っておくと、
抜けた部分の骨は年数が経つにつれて次第に痩せていってしまいます。
上記の問題を解決できるのがインプラントの良いところであり
インプラントは骨にしっかりと固定されるので、
自分の歯に近い感覚で食べ物を食べる、しゃべるなどのことができます。
また、残っている歯にかかる負担が少ない治療法となっており、
健康な歯の寿命を短くすることがないので、
ほかの治療法を選択するよりも、
インプラントを希望するかたが多いです。
歯の状態によってはインプラントができない場合もあるので、
興味があるかたは歯科医院に相談してみてください。

インプラントの治療は約6カ月となっており、
一回治療をしても定期的なメンテナンスが必要です。
治療後のメンテナンスのことも視野に入れて治療をしないと、
お仕事が忙しくてメンテナンスができないということになってしまうので、
ご自身のライフワークに合わせて治療法を選択するのがおすすめです。
見た目の部分が考慮されているので、
女性のかたに特に人気のある治療法であり、
希望者は年々増加していっています。

投稿者 デンタルライフクリニック院長