院長BLOG

2014年9月19日 金曜日

インプラントに関するご相談は横浜市磯子区にある当院へ

歯周病や事故などのトラブルによって歯を失ってしまった場合、
インプラントを歯の代用として使われる事が多くなってきています。
これは、歯が失われた部位にネジの様なものを埋め込み、
義歯を装着する方法です。

1本単位の歯に対しても利用する事ができますが、
3本並んで失ってしまった際にもインプラントを行なうのは可能です。
インプラントは他の義歯とは異なり、
見た目が良い事に加えて咀嚼の力が最も高い事で知られています。

また、しっかりと埋め込まれているので、
自分の歯の様にして違和感なく食事をする事が出来るのも、
インプラントが好まれている理由の一つとしてあげられます。

部分入れ歯という方法もありますが違和感が強くなってしまいますし、
ブリッジの場合には健康な歯を削る必要があるため、
土台の歯の寿命が通常より短くなってしまいます。

しかしインプラントではそういったデメリットがなく、
違和感のない便利な歯を手に入れる事が出来る様になっています。
従来の入れ歯より、断然と機能性が高まっているので、
歯を補いたいという場合にはインプラントをおすすめします。
横浜市磯子区にある当院でも行なっているので、
気になる方は一度ご相談下さい。

投稿者 デンタルライフクリニック院長