院長BLOG

2013年2月27日 水曜日

歯の健康を見守るデンタルライフクリニックです

インプラントは自分の歯と同じように噛めるというメリットがある反面、外科手術が必要です。
手術が怖くてインプラントができないという方も中にはいらっしゃるでしょう。

当院では恐怖心の強い患者様に、痛みの少ない無痛治療を行っています。
治療について不安を感じていらっしゃる方はどうぞご相談ください。

当院で行っている無痛治療は精神鎮静法を用いています。
これを用いると手術中の事はほとんど覚えていません。

眠られる方やうっすら意識がある方など様々ですが、一様に、いつの間にか手術が終わったとおっしゃられます。
又、全身麻酔ではない為、体への負担が少ないので日帰り手術が可能です。

インプラント治療が終了したら、それで安心という訳ではありません。
インプラントを長持ちさせるためには、定期健診が重要です。

当院ではインプラント治療後もお口全体の健康を保つためトータルなサポートに努めて参ります。
安心安全なインプラント治療をお望みなら横浜市磯子区のデンタルライフクリニックへご相談下さい。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年2月27日 水曜日

インプラントのメリットデメリットについて

当院ではカウンセリング時にインプラントのメリットとデメリットをきちんと説明致します。
インプラントに関してはメリットばかりが先行しています。

第二の永久歯と例えられるインプラントは、自分の歯のようにしっかりと噛め、食事が美味しく味わうことができます。
又、他の歯に負担をかけることがなく、歯周病にもかかりにくいというメリットがあります。

良いこと尽くめの治療法と言えますが、やはりデメリットがあることも知っておく必要があります。
まず挙げられるのが、手術が必要なため、身体的ストレスやリスクを伴うということです。

治療費は保険の適用がありません。
審美性が期待通りではない可能性があります。

インプラント治療後に舌や頬を噛みやすくなるなどの不具合や違和感が出る事があります。
そういう可能性があることを十分ご理解の上インプラント治療をご検討下さい。
ご不明な点がありましたら、横浜市磯子区のデンタルライフクリニックへお問い合わせください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年2月20日 水曜日

デンタルライフクリニックの治療の流れについて

当院のインプラント治療の流れは、まず最初にしっかりとしたカウンセリングから始まります。
その際、患者様の治療に対するご要望をお聞きします。

患者様からも、何でもいいのでお気軽にご相談下さい。
その後、口腔内の詳しい検査を行います。

そして、検査結果を基に治療計画を説明させて頂きます。
その後、口腔内の処置を行います。
インプラント手術はいきなり行うことはありません。

術前処置が大変重要です。
歯周病治療や虫歯治療など、口腔内の環境を整える事がインプラント手術の成功につながります。
口腔内の処置後、インプラント手術を行います。

様々なインプラント体がある中で、当院ではチタンやジルコニアでのインプラント治療を行っています。
治療法は、1回法と2回法などがあり、患者様の口腔内の状況やご要望に合わせて対応致します。治療法に関しては、手術前にご提案致します。
どうぞご安心ください。

インプラントについてご不明な点がありましたら、メール等でご相談に乗らせて頂きます。
横浜市磯子区のデンタルライフクリニックへお気軽にお問い合わせください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年2月20日 水曜日

安心安全の治療ならデンタルライフクリニックへ

インプラントのメリットは、自分の歯と同じようにしっかり咬めることです。
しっかり咬めることにより、様々な健康効果が生まれます。

第二の永久歯と言われるインプラントは、自分の歯と同じように咬めるため、唾液の分泌を促してくれます。
唾液は様々な働きをします。唾液に含まれる成分が消化を助けてくれたり、体内に侵入した細菌の増殖を抑える働きをしてくれます。
又、若々しさを保つ成分が含まれ、老化防止作用もあります。

他に、唾液に含まれる成分ががん予防に繋がり、しっかり咬むことは、健康で長生きするために必要です。
歯を失った人に福音であるインプラントは、病院の設備や、医師の力量、使用する材質など様々なので、どこで治療を行うか慎重に検討すべきです。

当院のインプラント治療は、主に世界最高峰のクオリティーを誇るブローネマルクインプラント、ストローマンインプラント及び、そのシステムを採用しています。
インプラント治療を検討されているなら、横浜市磯子区のデンタルライフクリニックへお気軽にご相談ください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年2月13日 水曜日

インプラント治療はデンタルライフクリニックへ

虫歯や歯周病で歯を失った場合、失った歯のその後の対応として、幾通りか考えられます。
歯が抜けたまま放置したり、義歯やブリッジを入れたり、又は、インプラント治療を受けると言う選択肢です。

抜けたままにしていると、咬み合わせが変化し、咀嚼が出来なくなります。
又、他の歯の虫歯、歯周病の原因にもなります。

その為、一般的には義歯やブリッジで治療が行われますが、他の歯へのダメージが大きい為、自分の歯と同じように咬めるようになるインプラント治療が注目を集めています。
インプラント治療と言うと、最近耳にされる方も多いかもしれませんが、この治療法は1950年代に研究が始まり、実用化されてからは、40年以上経っています。

医療技術の発展に伴い、治療法は日々進化しています。
当院では、インプラント治療歴が15年以上ある歯科医師がカウンセリングからインプラント手術まで行います。
インプラント治療をお考えなら、横浜市磯子区のデンタルライフクリニックへ是非ご相談ください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL