院長BLOG

2013年6月26日 水曜日

健康な毎日を過ごして欲しいと願います

横浜市磯子区で皆様の健康をサポートするデンタルライフクリニックです。
根岸駅から徒歩3分のアクセスしやすい歯科医です。
お気軽にお越し下さい。

お口のケアはきちんとされていますか。
定期的に歯のメンテナンスを行い、いつまでも健康な歯を維持して下さい。

インプラントについて当院では、積極的に治療に取り入れています。
15年以上の実績を積んでいるベテランです。
丁寧なカウンセリングをして納得の上で治療をします。
無理矢理、インプラントをするようなことは致しません。
治療は困難だと判断した場合、当院では一般歯科も行っているので、インプラントにかわる治療をしますのでご安心下さい。

インプラントはご高齢の方でも安心して受けられます。
当院では老年歯科医学会の専門医が診査・診断・手術を致します。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年6月25日 火曜日

インプラント治療について数多くの実績があります

横浜市磯子区で真面目に皆様の健康をサポートしている歯科医です。

よく噛んで食事をすることは基本的な事柄です。
しかし、何らかの事情で歯が折れたり、抜かなければならなくなったりする事も長い人生にはあります。

その場合、従来でしたら、義歯や入れ歯を勧めていましたが、限界がありました。
健康面を考えても劣ります。

インプラントは見た目にも自然で、食事も噛んで食べる事ができるものです。
最近では医師の技術も上がり、インプラントという言葉をよく聞くのではないでしょうか。

当クリニックではインプラント治療歴が15年以上のベテラン医師が行います。
また、使用している薬剤などは吟味をして体に負担のないものを選んでいます。
ですので、安心して治療ができますし、なんでも相談をして聞く事ができます。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年6月23日 日曜日

よく噛んで健康な毎日を過ごして欲しいです

横浜市磯子区のデンタルライフクリニックは根岸駅前にあります。
建物の一階にあるので分かりやすいと思います。
清潔感のある院内は、自然光が優しく降り注いでいます。
歯の治療と共に心も癒されて頂きたいと思います。

当院はインプラントを得意としています。
日本人の平均寿命がのび、高齢でも元気で働ける時代となりました。
そういう変化の中で、インプラントの重要性を感じています。

毎日の食事をよく噛んで、美味しく召し上がる事が健康への第一歩だと感じております。それができるのは今の所、インプラントが最良なのです。
確かにインプラントはリスクを伴うものなので誰でも行えるものではありません。
金銭面でも負担があります。
その辺は、医師としっかり確認して頂けたらと思います。
お気軽にどうぞ。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年6月21日 金曜日

駅前にある横浜市磯子区のクリニックです

なぜ今、インプラントなのかと申しますと、健康と見た目を考えた点が大きいと思います。

入れ歯や義歯の場合、隣の歯に知らず知らずの間に負担をかけてしまいます。
それではその健康な歯は、いずれダメージを負うことになります。

インプラントの場合、健康な歯への負担はまずありません。
これは利点でもあります。
また、なんでも噛めるようになり、入れ歯と違って、手入れも比較的楽です。

しかし、インプラントに絶対的な希望を抱かない方が良いです。
やはり、自分の歯と違って違和感がついて回ります。
それに、治療には手術を行います。
リスクが伴う事を是非、理解をして頂きたいです。

当クリニックでは患者様にメリットとデメリットを良く説明をいたします。
その結果、必要と判断があれば治療を行います。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2013年6月17日 月曜日

横浜市磯子区でインプラント専門のクリニックです

こんにちは。
デンタルライフクリニックはJR根岸駅から徒歩2分の駅前にあります。
駅近なのでお買い物のついでにお気軽に立ち寄って頂けたらと思います。

当クリニックではインプラント治療を得意としています。
インプラントというと皆様はどのようなイメージをお持ちですか。
値段が高い、治療の期間が長いなど簡単に手を出しづらいものであるのではないでしょうか。

確かに、インプラントという名前が市民権を得たのは最近です。
まだインプラントを知らない方の方が多くて当然です。
それは、歯科医がもう少し詳しくメリットとデメリットを説明しなければいけないと考えています。

当クリニックでは、ホームページを設けてインプラントについて情報を発信しています。
ご興味がありましたら、是非、ご覧下さい。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL