院長BLOG

2014年6月30日 月曜日

抜けた歯の補いは横浜市磯子区のクリニックでインプラント

乳歯とは異なり、
永久歯は一度抜けてしまうと次に生えてくる事がないため、
事故や虫歯などで失ってしまった場合、
人口の歯で補う事が必要になります。
全ての歯が抜けてしまった場合には入れ歯で全体の歯を補う事は出来ますが、
部分的に抜けてしまった場合、
インプラントを用いられる事が多いです。

インプラントは、
歯が抜けてしまった部分に専用のフィクスチャーと言われるネジを埋め込み、
そのネジに人口の歯を付ける事で歯を補います。
1本からでもインプラントを埋め込む事はできますが、
並ぶ3本などの歯が抜けてしまった場合には、
ブリッジと呼ばれる方法も活用されます。

ブリッジは人口の歯を付ける際に両端の歯を削る事で土台を作製し、
橋をかける様に両端にフィクスチャーを埋め込み行なわれます。
もし、全ての歯が抜けてしまった場合には、
インプラント義歯や総入れ歯を活用して補う事が多いです。

歯は一本でも抜けてしまうと容姿に影響が出てしまう事もあれば、
食事を気分良く行なえない事にもなってきます。
横浜市磯子区では、
インプラントによる施術を行なっており、
数々の患者様のご対応をしています。
歯に影響するトラブルによって抜けてしまった場合には、
早急に対応する事が可能なので、
是非一度当院にご連絡下さい。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年6月27日 金曜日

インプラントをおこなうなら横浜市磯子区にある当院へ

インプラントをおこなうことができる場所は多くなってきましたが、
治療する場所によって治療の質や方法が異なるので、
慎重に選ばないといけません。
まず、気を付ける必要があるのが、
インプラントの術前にCTを撮影するかどうかです。
ほとんどのところでCTを撮影しているので、
していないところ治療の質が悪い可能性があるのでおすすめできません。

歯が一本や二本ではなく、
多数の歯が抜けているかたにはきちんとした治療計画が必要であり、
すぐに治療を始めるところも後に後悔してしまうケースがあるので、
注意してください。

安全に治療をしたいというかたはぜひ、
横浜市磯子区にある当院へ一度足を運んでください。
治療前に歯の状態をきちんとチェックし、
コンピューターを使用してわかりやすく治療費や治療プランを説明していくので、
安心して治療ができる環境は整っています。

インプラントをおこなう際は、
高額な治療費となってしまうことが多く、
失敗や後悔はなるべく避けたいと思うのが当然であり、
信頼できるところで治療をするのが一番です。
横浜市磯子区にある当院では、
一回インプラントをおこなったかたの口コミで評判となり、
口コミで足を運んでくださったかたも多いので、
安心して治療ができます。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年6月20日 金曜日

横浜市磯子区でインプラントの治療は当院へ

従来では健康な歯を削らなければ、新たな歯を
作り出せなかった「ブリッジ」の方法や、
刺し歯などで再び治療が必要になる場合など、
どうしても、手間やお時間がかかってしまう治療の場合、
出来る限り早めに、治療をすることが望ましいといえます。

インプラントの治療をすることによって、今まででは
治療できなかった歯の部分に、新たに人口の歯を取りつけることが
可能になるので、実際に「噛む喜び」を味わうことができます。

またインプラントの優れたところは、一度治療が完了してしまうと、
その後、メンテナンスの負担が入れ歯などに比べて、圧倒的に
少なくなる、ということです。

ただし、インプラントの手術が不可能な場合として、特定の持病が
ある場合や、糖尿病の場合、金属アレルギーである場合などが
考えられます。

近年な日本のインプラントの技術も大幅に向上しており、患者様に
痛みなどの肉体的なご負担を圧倒的に少なく治療を実現することが
可能になっております。

横浜市磯子区でインプラントの治療をご希望の場合には、ぜひ当院に
ご相談いただければ、素早く的確に治療を進めることをお約束
いたしますので、どのようなことも、まずは一度、ご相談ください。
歯の治療方針について、何かご不安を感じられることも
何なりとお問い合わせください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年6月13日 金曜日

横浜市磯子区でインプラントなら当院にご相談ください

インプラントは近年に入って、急に治療の実績が増えた方法です。
かつては、健康の歯を削って補完する治療法がございましたが、
最近では的確な治療によって、歯を治すことが可能になってきました。

ご自身で「どのように歯を守りたいのか」という方針や方向性を
しっかりと決めることによって、綺麗な歯にしていくことが可能です。

なかなかインプラントの治療をするには、全額が自己診療になってしまうため、
判断に迷ってしまうことも十分に考えられます。
そのような場合にも、横浜市磯子区で治療実績が豊富な当院であれば、
患者様のご要望に合わせて、的確に治療をさせていただくことをお約束
させていただきます。

歯のことは、意外とお手間がかかることやお困りになることも珍しくありません。
急に痛みを伴う、ご自身ではどうすることも出来ないひどい症状を併発している、
というような虫歯で抜歯が必要な場合にも、インプラントによって
再び、「噛む喜び」を体験することができます。
インプラントは、一度治療すれば、ほとんどメンテナンスだけでよいので、
長く使用することが出来る、という観点も経済的ですので、ぜひご検討ください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年6月 6日 金曜日

インプラントのことなら横浜市磯子区の当院へ

インプラントは、従来はブリッジなど健康な歯を削らなければ不可能だった治療を
可能にする歯科技術として、近年、急速に広まった治療法です。
一度、インプラントが可能になれば、その後は定期的な点検と検査だけでよいため、
治療効果が継続する、という側面を持っています。

インプラントの治療には、持病がある方や、歯の状況、歯槽膿漏がひどい、
などの症状によっては必ずしも治療ができない場合がございます。
逆に、従来まで義歯を希望していたにも関わらず、治療が困難だった人も
現在は治療が可能になってきたことも大きなポイントです。

インプラントは基本的に、患者さまがすべて治療費を負担する「自由診療」に
なっているため、一般的な歯科治療で発生する「保険診療」とは別に
検討することが必要です。

ですが、近年の日本では自由診療と、費用がやや高額になってしまうにも関わらず、
多くの人が治療を希望しているだけに、その技術の高さや、治療後の
歯の調子の良さなど、メリットも多いため多くの方が希望するようになっています。
インプラントのことなら、横浜市磯子区の当院へぜひお気軽にご相談
いただければ、適切に治療をすることをお約束いたします。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL