院長BLOG

2014年10月31日 金曜日

インプラント治療は横浜市磯子区にある当院にお任せ

インプラント治療をおこなう際にはまず、
噛み合わせ、歯の状態、どれだけの歯がないのかといったことを把握する必要があります。
レントゲンやCTスキャンを使い、
一人一人の口腔環境や骨格を確認してから治療方針を決めていく流れとなっています。
顎の強度が足りないかたは治療ができないので、
造骨手術をおこなってからの治療になります。

1次手術では、歯茎を切開してアゴの骨を削って、
歯の土台となるインプラントを埋め込みます。
治療の際には局所麻酔が使われますので痛みはあまりないですが、
痛みが不安というかたには無痛鎮静法を初めとした麻酔法を用意しています。
手術時間は約1~3時間であり、入院の必要はありません。

2次手術では、インプラントがしっかり定着したことを確認した後に、
「アバットメント」と呼ばれている連結部分の装着手術をおこないます。
最後に歯の形や色を確認し、
インプラントの上にかぶせる人工歯を作り、
数週間後に装着をして完了となります。

最長で10カ月ほどの治療期間となるので、
お仕事の都合で長期的な治療ができないというかたもいると思います。
そのようなかたは、ブリッジや入れ歯といった治療法も存在しており、
治療期間は短めとなっているので、
選択肢として頭に入れておいてください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年10月24日 金曜日

横浜市磯子区でインプラントの治療なら当院にお任せください

年齢とともに、歯の健康も損なわれてしまい、
入れ歯を検討されている方も多いと思います。
また、事故などで歯が抜けてしまった場合、
差し歯やブリッジなどで歯の補完されることを治療法として、
ご検討されている方もいると思います。

近年では、より自分の歯に近い方法で治療をすることが可能な、
「インプラント」を採用される方が多くなってきました。
その理由の一つとしては「一度治療をすればその後の手間がかからない」、
ということも大きなポイントです。

インプラントは、しっかりとご自身の歯のように密着しておりますので、
約8割の力でかみしめることが出来るとされています。
また、定期的なメンテナンスもそれほど必要なく、
入れ歯のように手間がかからないことも人気の理由の一つです。

インプラントは自費診療になりますが、近年では多くの方が治療を望んでおり、
実際に歯のフィット感や、かみしめたときの食事の楽しさを取り戻すことが出来る、
など様々な点で優れたところがございます。

歯の健康を考える上でも、インプラントは優秀な治療方法の一つでございますので、
ぜひ横浜市磯子区の当院にご希望の方はご相談されることをお勧めいたします。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年10月17日 金曜日

インプラントを希望される場合には横浜市磯子区にある当院へ

大切な歯が何らかの原因によって失ってしまった場合、
多くは代用とする義歯をはめ込む事で補われます。
その手段の一つとして用いられているのがインプラントです。

歯科の領域ではインプラントをデジタルインプラントと呼んでいます。
これは、歯を失ってしまった部分に人工の歯を取り付ける事ですが、
入れ歯などと言った方法とは異なりインプラントの場合には、
フィクスチャーと呼ばれる金具を骨に埋め込みます。
その部品が骨と結合した後、
ヒーリングアバッチメントと呼ばれるネジを装着し、
その後に義歯を取り付ける作業を行います。

通常の義歯と異なる点としては、
まず骨と結合させるなどを行なう事によって、
より本来の歯のような感覚を得る事ができます。
咀嚼の力は強く、痛みを感じる事もほとんどありません。
またブリッジのように健康な歯を削る事もしませんので、
他の歯の寿命を減らす様な事もしません。

インプラントは一本の歯から対応する事が可能で、
もちろんならびに失ってしまった3本や4本といった本数も可能です。
大切な歯を失ってしまったが義歯を使いたいと検討している方は、
インプラントは食事にも差し支えが無くなる頑丈さがありますので、
是非一度横浜市磯子区にある当院にご連絡下さい。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年10月10日 金曜日

義歯については横浜市磯子区の当院でインプラント

通常では歯を失ってしまった際には、
入れ歯などの方法を用いられる事が多くありました。
ですが義歯を装着する方法の一つとしてインプラントが挙げられます。

これは人工歯根を埋め込む事で義歯を装着する方法ですが、
入れ歯などと異なり咀嚼の力が本来通りである事や、
痛みや違和感がなく加えて見た目も非常に綺麗になっています。

インプラントの活用は義歯1本からでも対応が出来るので、
事故などのトラブルや病気による抜歯など、
あらゆる要因によって抜け落ちてしまった歯を、
綺麗な状態に元通りにする事が可能です。

こういったものを取り付けるとなるとやや時間がかかるイメージがありますが、
最新の技術によりインプラントを取り付ける作業をすると、
早くて当日には施術を完了させる事が可能となっております。

インプラントの仕組みは至って難しい事はなく、
義歯を装着するインプラントと言われる器具をアゴの骨に装着し、
それと骨が結合するとセラミック系の材質などで出来ている、
人工の歯を取り付ける様になっています。

現在に至っては3時間程度で作業が完了する事も出来る様になっているので、
インプラントについて気になっている方は是非一度当院にご相談下さい。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年10月 3日 金曜日

インプラント治療は横浜市磯子区にある当院へ

歯が抜けた時には色々な治療法がありますが、
インプラント治療は見た目を気にするかたにピッタリの治療法です。
人工歯を装着した歯は、自分の歯と見分けがつかないくらい精巧であり、
治療をしたことを忘れてしまうかたもいるぐらいです。
自分の歯とまったく同じように扱うことができ、
食べる際もしゃべる際も違和感は全くありません。

成功率が低いと言われているインプラント治療は、
実績のある歯科医院で治療をすれば、
ほとんどの場合で治療は成功します。
顎の骨を骨折した経験があるかたは、
顎の状態によっては治療ができないケースがあります。
一度しっかり治療をすれば、
何回も歯科医院に通う必要がないというのも大きなメリットです。

インプラント治療は世界中で注目されており、
歯が抜けた際の治療法でインプラントを希望されるかたは増加していっています。
従来の治療法よりもデメリットが少なくなり、
メリットが多くなったのが高く評価されている要因です。
見た目を気にするかたにとっては、
非常に求めている部分にマッチしており、
治療をされたかたの多くは、仕上がりに満足をしています。
歯が抜けてしまった時は、インプラントが一番ですので、
興味があるかたは専門家に相談をしてください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL