院長BLOG

2014年9月12日 金曜日

横浜市磯子区でインプラントなら当歯科医院にご相談を

インプラントは、従来の歯の治療では難しい部位や、
ブリッジなど健康な歯を削る治療をする場合でも、
治療が可能になりました。

インプラントは、基本的に自費診療になりますが、
一度治療を受ければ、基本的なメンテナンスがあまり要らず、
長期的に治療が可能になる、という効果があります。

また、インプラントのメリットは、自分の歯のように、
「かみしめる実感が得られる」ということにあります。

健康な歯で食事をする楽しみを得られるため、
毎日の食事が充実したものになります。
近年、インプラントの治療技術も高くなったため、
治療を希望する方も多くなり、治療を受けるケースも多くなっています。

もし、インプラントを希望するのであれば、治療実績が豊富で、
幅広い症状に対応できる専門的な治療をしている、
横浜市磯子区の当歯科医院にぜひご相談ください。

他院で治療を断れた場合でも、当院であれば治療が可能なケースもございますので、
もし、何かお困りなことがありましたらぜひ、当歯科医院にご相談ください。

患者さまのご負担にならないように、インプラントの治療実績が豊富な、
ベテランの医師が確実にサポートさせていただきますので、
どのようなことでも、気軽にご相談いただければ幸いです。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年9月 5日 金曜日

インプラントは横浜市磯子区にある当院にお任せ

歯が抜けてしまった時の治療法はインプラント以外には、
入れ歯やブリッジがあります。
入れ歯やブリッジは歯が数本しか残っていない状態の時に適している治療法であり、
インプラントは歯が数本抜けた際に人工歯を埋め込み、
問題の解決ができるので、一番適しています。
治療後の歯は自分の歯と同じ感覚で扱うことができ、
違和感はまったくないので、ご安心ください。

機能面はもちろん、審美的にも優れているのがインプラントの良い点です。
自分の歯と見分けがつかない程の仕上がりですので、
女性に人気があり、インプラント治療をおこなうかたは年々増加しています。
インプラントができないケースは、
噛み合わせに問題がある、治療後の定期的なメインテナンスができないかた、
インプラントを打てるだけの骨がないかた、
歯が抜けて放置していた期間が長いかたなどです。
インプラント治療に興味があるかたは、
まずは専門家に診てもらい、治療ができるかどうかを聞いてみてください。

歯が抜けたままの状態は、食べ物を食べる時や、
しゃべる時に煩わしく、見た目も良くはありません。
治療をすることにより、見た目が良くなるとともに、
食べ物を食べることやしゃべることが楽になりので、
非常に快適です。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年8月29日 金曜日

インプラントは横浜市磯子区にある当院にお任せ

インプラントと従来の治療法の違いは、
土台となる歯に負担がかかる、入れ歯に違和感がある、
入れ歯が動いたりするなどのことがないことです。
歯が抜けたまま放っておくと、
抜けた部分の骨は年数が経つにつれて次第に痩せていってしまいます。
上記の問題を解決できるのがインプラントの良いところであり
インプラントは骨にしっかりと固定されるので、
自分の歯に近い感覚で食べ物を食べる、しゃべるなどのことができます。
また、残っている歯にかかる負担が少ない治療法となっており、
健康な歯の寿命を短くすることがないので、
ほかの治療法を選択するよりも、
インプラントを希望するかたが多いです。
歯の状態によってはインプラントができない場合もあるので、
興味があるかたは歯科医院に相談してみてください。

インプラントの治療は約6カ月となっており、
一回治療をしても定期的なメンテナンスが必要です。
治療後のメンテナンスのことも視野に入れて治療をしないと、
お仕事が忙しくてメンテナンスができないということになってしまうので、
ご自身のライフワークに合わせて治療法を選択するのがおすすめです。
見た目の部分が考慮されているので、
女性のかたに特に人気のある治療法であり、
希望者は年々増加していっています。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年8月22日 金曜日

インプラント治療は横浜市磯子区にある当院にお任せ

歯が抜けた際の治療法はインプラント以外には、
ブリッジや入れ歯があります。
入れ歯やブリッジは大半の歯がなくなった時の適している治療法であり、
歯が数本抜けた時に適している治療法はインプラントです。
インプラントは歯の状態によってはできない可能性があるので、
歯が抜けた際は、専門家にどの治療法で治療ができるのかを聞いておき、
どの治療法で治療をするかを決めるべきです。

インプラントの特徴は食べものを食べる時、
しゃべる時にまったく違和感がないことが挙げられます。
入れ歯やブリッジは食べものを食べる時に変な違和感がある、
しゃべりづらいというかたが多く、
インプラントを希望するかたが少なくありません。
また、見た目の部分が一番考慮されている治療法でもあり、
女性のかたに人気がある治療法となっています。
治療期間は比較的長いですが、
一度きちんと治療をすれば、
何回も治療をするために足を運ぶことがなく、
定期的なメンテナンスだけで大丈夫です。

これから抜けた歯の治療をしようと思っているかたは、
インプラント治療の実績がある歯科医院を選択するのがおすすめです。
歯科医院によって治療の質が異なり、
きちんと選ばないと後に、
ほかの歯科医院で治療をすれば良かったという結果になってしまいます。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL

2014年8月18日 月曜日

インプラントは横浜市磯子区にある当院へ

歯が抜けた際の治療法はいくつかありますが、
インプラント治療が一番人気があり、希望するかたが多いです。
その理由は、食べる時やしゃべる時に違和感がない、
見た目の部分も考慮した治療法などです。見た目の部分は女性はもちろん、
男性のかたも非常に気にする部分であり、せっかく治療をしたのに、
見た目の部分が考慮されていないと治療後の仕上がりにがっかりしてしまいます。
インプラント治療をした後の仕上がりは、
ほかの歯とまったく区別がつかない程綺麗な仕上がりになっており、
見た目の部分で不満があるかたはほとんどいません。

健康な歯を傷つけないで治療をできるというメリットもあります。
ブリッジや入れ歯といった知慮法の場合は、
少なからず健康な歯を傷つけてしまい、
健康な歯の寿命が短くなってしまうというデメリットがありますが、
インプラント治療は健康な歯をまったく傷つけないで治療をすることができるので、
健康な歯の寿命を気にするかたも安心して治療をすることができます。

歯の状態によっては、
インプラント治療ができないというケースがあります。
専門家のかたに診てもらうことで、
すぐに調べることができるので、
インプラント治療をしたいというかたは、
まずは専門家のかたに診てもらうようにしてください。

投稿者 デンタルライフクリニック院長 | 記事URL