「金属」を使わないインプラント治療
痛みの少ないインプラント治療

恐怖心が強い方へ

デンタルライフクリニックでは恐怖心の強い患者様に、痛みの少ないインプラント治療をご提案しております。
気持ちをリラックスさせる薬を手術の時に使うことによって、手術のストレスを軽減させ、痛みを少なくすることができます(精神鎮静法)。特に、高血圧症、心疾患を持たれている方で体へのストレスを軽くした方が良い方にはお勧めな方法です。

無痛治療について

デンタルライフクリニックでは、インプラント治療について怖いや、痛そうなど恐怖心の強い患者様に精神鎮静法を用いたインプラント治療をご提案しております。

精神鎮静法とは?

精神鎮静法では、インプラント治療や口腔外科治療に対しての、恐怖心やご不安を緩和することが可能です。鎮静・鎮痛効果のある
薬を使います。また、治療中の気になる音や振動などの記憶も薄れるといった健忘効果もあります。
2時間位のオペであれば、30分程度に感じると言われています。

また、静脈鎮静法は全身の麻酔とは違い、意識がある状態で手術を行いますので、身体にかかる負担も少なく、術後も速やかに回復します。日帰りでの手術になりますの。
非常に安全で有効な治療方法といえるでしょう。

静脈内鎮静法は鎮痛剤と静剤を上腕部の静脈に点滴で投与する方法です。
笑気吸入鎮静法を併用して行いますが、より確実に鎮静・鎮痛の効果を得ることが可能です。
高血圧や糖尿病などの全身疾患をお持ちの患者様のインプラント手術の場合や、一度に複数のインプラントの埋入手術を行う場合に用いられます。

費用について

静脈内鎮静法として、40,000~60000円で行っております。
詳細の費用につきましてはお気軽にご相談下さい。